ふるさと納税の返礼品でお肉をもらう時に、ちょっとリッチに牛肉を選ぶ人は多いです。

他にも普段は買えないような特産品だったり、ふるさと納税ならではの返礼品がもらえるのも魅力の1つですよね。

ただ、普段使いする豚肉も意外とオススメです。(理由は最後に説明しています)

そこで、今回は豚肉の返礼品を還元率の高さ(量)を基準に調べてみました。

寄附金額は基本的に1万円です。(違うものは記載しています)

ぜひ、返礼品選びの際の参考にしてくださいね。

 

5kg(5000g)以上もらえる

国産豚こま切れ 5kg(4.5kg+1パック増量) 宮崎県 高鍋町

豚の細切れが500g×10パックで合計5kgも届きます。

これだけあればしばらく豚肉を買う必要はないのでは?

ちなみに、本来は4500gで500g増量しているのは期間限定のようです。

4500gでもトップクラスの容量ですが申し込みの際は注意してください。

申し込みページはこちら

 

都城産豚「高城の里」&宮崎県産鶏 合計5kg 宮崎県都城市

こちらの返礼品は豚肉自体は3.5kgなものの、鶏肉が1.5kgついてきて、合計5kgという大ボリュームです。

消費するお肉という意味では鶏肉もそうなので、掲載させていただきました。

純粋な豚肉5kgではないのでご注意ください。

申し込みページはこちら

 

前田さん家のスウィートポーク 5kg 宮崎県都城市

ふるさと納税2年連続日本一に輝いた都城市の返礼品です。

前田さん家のスウィートポークとは自家農場直送のスウィートポークの精肉店である前田畜産の豚肉になります。

500g×10パックで届きます。

期間限定増量や、ミックスでの5kgを除いて純粋に5kgの豚肉がもらえるのはここだけでした。

申し込みページはこちら

 

4.5kg(4500g)以上もらえる

九州産 豚モモ肉 しゃぶしゃぶ用 4500g 佐賀県 上峰町

佐賀県上峰町の豚肉が4500g(565g×8)も届きます。

565g×8パックなので1パックを2回に分けたりと使いやすい量だと思います。

冷凍スライスなので、1枚1枚がくっつかず使いたい分だけ切り離せるのは嬉しいポイントです。

申し込みページはこちら

 

国産 豚小間切れ 約4.5kg 福岡県志免町

豚の細切れ肉が4500gとメガ盛りで届きます。

500g×9パックです。

申し込みページはこちら

 

4kg(4000g)以上もらえる

特盛り九州産豚切落し(4kg) 福岡県上毛町

ふるさと納税 豚肉

九州産の豚肉で肉質が柔らかいです。

薄切りにスライスしてある状態で届きます。

500gずつのパックになっているので使い勝手がよく、消費期限が3ヶ月あるので便利です。

到着まで1ヶ月くらいかかるようなのでお早めに。

申し込みページはこちら

 

国産銘柄豚「夢の大地」4kg 大阪府泉佐野市

ふるさと納税で有名な泉佐野市の返礼品です。

夢の大地という銘柄の豚肉が4kg届きます。

500gに分かれて8パック届くので使いやすいです。

申し込みページはこちら

 

国産銘柄豚 南国麦豚 4kg 大阪府泉佐野市

肉の泉佐野で有名な泉佐野市の返礼品です。

モモしゃぶとウデ切り落としが合計で4kg。

250gのトレー16個で小分けにされて届くので使いやすいですが、トレーなので保存の際にかさばる点は注意が必要です。

申し込みページはこちら

 

特盛国産豚バラ・モモ 合計4kgセット 大阪府泉佐野市

豚バラ肉と豚モモ肉が2kgずつスライスで届きます。

500gの4パックずつで届きますがトレーに入った状態なので保管には注意。

申し込みページはこちら

 

九州産 豚モモ しゃぶしゃぶ用 4300g 佐賀県 みやき町

豚肉の返礼品の中では珍しく、モモ肉のみにこだわった返礼品です。

しゃぶしゃぶに最適なモモ肉は質にもこだわりを持っているものを厳選しているようです。

申し込みページはこちら

 

まとめ

どうでしたか?

普段生活していくうえで、絶対に使う豚肉。

ふるさと納税では豚肉は牛肉に比べて1万円あたりの量がかなり多いです。

1万円で5kgの豚肉がもらえる自治体などもあります。
(もちろんマズイわけではなく普通に美味しい)

近くのスーパーで買うと100gあたり200円くらいはしますよね。

1万円で5kgもらえるということはほぼ還元率は100%です。

4kg以上でも還元率は80%とかなりの高水準になります。

そのため純粋に家計を浮かせることができますし、豚肉を登録している自治体はたくさんあるのでお得な返礼品が売り切れるリスクも低いです。

安定して大量の豚肉を申し込みやすいので、検討する価値のあるジャンルだと思いますよ。