佐賀牛といえば甘みが特徴のおいしい日本でもトップクラスのブランド牛肉ですよね。

A4~A5ランクの等級のみしか名乗ることを許されず肉質は絶品です。

ふるさと納税の返礼品では佐賀牛も申し込むことができます。

価格別にもらえる佐賀牛の情報をまとめましたので、ぜひ口の中でとろける佐賀牛を堪能してください♪

 

1万円でもらえる

佐賀牛 焼き肉用 400g

リンク

佐賀県江北町の返礼品です。

400gと少し量が物足りなく感じるかもしれませんが、2人で食べても十分満足できる量です。

1人だと1食では食べきれないはず。

画像を見るだけで美味しさが伝わってくるお肉です。

申し込みページはこちら

 

牛すじメガ盛り1.5kg  

リンク

佐賀県唐津市の返礼品です。

牛すじとはいえ、1万円の寄附金で佐賀牛が1.5kgも手に入るなんて驚き。

大ボリュームなので、カレーやおでんに贅沢に使用して少しリッチに楽しむこともできそうですね。

申し込みページはこちら

 

佐賀牛モモ・肩肉薄切りすき焼き用 400g×2パック

リンク

佐賀県唐津市の返礼品です。

佐賀牛の中からモモ肉と肩肉を薄切りを厳選、合計800gのボリューム。

薄切りなのですき焼きにするのがおすすめですが、すごく薄いわけではないので普通に焼肉で食べることもできます。

申し込みページはこちら

 

佐賀牛イチボ&トモサンカク 500gセット

リンク

佐賀県唐津市の返礼品です。

高級部位のイチボとトモサンカクのセットで、各250gで合計500gという豪華なお肉が届きます。

佐賀牛の中でも1頭あたりの量が少ない希少部位なのでお得です。

申し込みページはこちら

 

2万円でもらえる

佐賀牛 すき焼き用 900g

リンク

佐賀県嬉野市の返礼品です。

肩ロースとリブロースが合計で900g届きます。

約1kgの大ボリュームなので満足できること間違い無しです。

申し込みページはこちら

 

三栄の佐賀牛モモ肉&ウデ肉 800gセット

リンク

佐賀県江北町の返礼品です。

あっさり食べれて胃もたれしないモモ肉と甘みのあるウデ肉の食べ比べセットが合計で800g届きます。

柔らかくて口の中でとろけるお肉を贅沢に堪能してください。

申し込みページはこちら

 

佐賀牛ロース 焼肉用カット 600g

リンク

佐賀県唐津市の返礼品です。

佐賀牛のロースを厳選したものが600g届きます。

量は600gと若干少なめですが、ロースはバランスの取れた部位なので、佐賀牛の中でもさらに質の高いお肉を食べたい場合におすすめ。

申し込みページはこちら

 

3万円でもらえる

佐賀牛 すき焼き用 1,350g

リンク

佐賀県嬉野市の返礼品です。

1万円でもらえる佐賀牛でも紹介した嬉野市ですね。

1万円で450gだったので1万円あたりの量自体は同じですが、3万円で1350gという量はトップクラスのボリュームです。

申し込みページはこちら

 

佐賀牛ロース&赤身の薄切り 1kgセット

リンク

佐賀県唐津市の返礼品です。

ロースの薄切り500gとウデ肉ともも肉から500gの合計1kgがもらえます。

ロースとウデ&モモは同じ佐賀牛の中でも違った味が楽しめるので食べ比べにおすすめです。

申し込みページはこちら

 

佐賀牛 焼き肉用 1.2kg

リンク

佐賀牛江北町の返礼品です。

焼肉用にカットされたお肉が1.2kgも届くのでかなり圧巻のボリュームです。

解凍してからの賞味期限は短いの注意してください。

申し込みページはこちら

 

驚きのコスパ!1万円で大量 佐賀牛切り落とし

「ブランド牛は食べたいけど、量もできればほしい!」

そんなわがままな要望を実現してくれるのが切り落としです。

佐賀牛は1万円の寄附金で400g~500gくらいの量が相場ですが、切り落としなら1万円で普通に1kgなどの量がもらえたりするので、1万円で1kg以上もらえる返礼品を調べました。

切り落としとはいえ佐賀牛。

味が落ちるわけではないので、切り落としも結構狙い目ですよ♪

佐賀牛切り落とし1.2kg

リンク

佐賀県唐津市の返礼品です。

大量のお肉を日々扱う、老舗のお肉屋さんだからこそできる1.2kgの大ボリュームの佐賀牛切り落としが届きます。

部位は様々で、600gの2パックに分けて届くので一気に消費する必要がないのも嬉しいポイント。

1点注意点として、口コミを見ると思っていたより小さい切り落としだったというケースもあるようですね。

切り落としなのでサイズに個体差があるのは仕方がないと思いますが、すき焼きに絶対使いたい!という場合などは普通に薄切り肉を注文した方がいいかもしれません。

申し込みページはこちら

 

佐賀牛 特選切落とし 1.1kg

リンク

佐賀県唐津市の返礼品です。

切り落としなので、すき焼き用というよりは牛丼や肉じゃがなどの細かいお肉を使うお料理に最適。

2パックに分かれて届くの消費もしやすいと思います。

佐賀牛は脂の多いお肉なので普通のお肉と混ぜてかさ増しするとバランスも取れて長持ちしてと一石二鳥です。

申し込みページはこちら

 

佐賀牛 切り落とし1Kg

リンク

佐賀県嬉野市の返礼品です。

ウデ・モモ・バラ肉からミックスして1kg届きます。

他の2つと比べると1パックで届くのがちょっとマイナスポイント。

「すき焼きに使えた!」という口コミもちらほらありますが、あくまで切り落としなのでそこはあまり期待しない方がガッカリせずにいいかも?

すき焼きで食べている口コミも多いので他の2つに比べると確率は高そうです。

申し込みページはこちら

 

豪華な佐賀牛サーロインステーキ

「牛肉といえばやっぱりステーキでしょ!」

という人は多いんじゃないでしょうか。

私もどちらかといえば焼肉よりステーキの方が食べた満足感は出るタイプです。

そこでふるさと納税でもらえる佐賀牛の中から、ステーキのみまとめてみました。

ステーキ好きはチェックしてみてください。

ステーキ肉の特徴として、1枚あたりのサイズと枚数が自治体によって結構変わってくるので1人で食べるなら量重視、複数で食べるなら枚数重視という感じで食べる人数で決めるといいと思います。

佐賀牛 ステーキ用2,000g

リンク

佐賀県嬉野市の返礼品です。

寄附金額は5万円と少し高めですが、容量は2kg(2000g)と圧巻のボリュームです。

1万円あたりの量に換算すると400g。

枚数が指定できないのがマイナスポイントではありますが、ガッツリステーキ肉を食べたいなら満足できると思います。

8枚届くと1枚あたりのサイズが250gとちょうど良いサイズですが、5枚の場合は1枚400gとなかなかのボリュームなので1人で食べるのは大変かも?

2人以上だと1枚を半分にしてちょうどよかったりするのでおすすめです。

申し込みページはこちら

 

佐賀牛 ステーキ用800g

リンク

佐賀県嬉野市の返礼品です。

寄附金額は2万円で、800gのステーキ肉が届きます。(2~3枚)

こちらも2枚で届くと1枚が少し大きいので1人で食べる時は2回に分けるなど工夫が必要かもしれません。

申し込みページはこちら

 

佐賀牛サーロイン ステーキカット 600g

リンク

佐賀県唐津市の返礼品です。

厚切りにカットしたステーキ肉が1枚300g×2枚で600gです。

ガッツリ食べれる300gサイズなので1食にすべてを掛ける!という場合におすすめ。

申し込みページはこちら

 

まとめ

いかがでしたか?

佐賀牛に絞っただけでもかなりたくさんのお肉があるので迷ってしまいますよね。

切り落としなら佐賀牛でも1kg以上もらえるので、ブランド牛ではない牛肉よりもお得ではないでしょうか。

佐賀に住んでいないとなかなか食べる機会もない佐賀牛をこの機会に堪能してみては?


さとふるでお肉を探してみる?