今回はふるさと納税でもらえるお酒の返礼品の中からビールをまとめてみました。

 

5000円以下でもらえる

サッポロ生ビール黒ラベル東北ホップ100% 350ml×6缶

ビール

自治体は岩手県軽米町です。

軽米産ホップを使用した東北地方のサッポロ黒ラベルです。

申し込みページはこちら

 

10000円以下でもらえる

麦芽100%サッポロクラシック 350ml×10本 500ml×5本

ビール

自治体は北海道恵庭市です。

北海道工場だけで作られている北海道限定のビールです。

申し込みページはこちら

金麦(第三のビール)350ml×2ケース(48本)

大阪府泉佐野市の返礼品です。

金麦(第三のビール)350ml×24本のケースが2個届きます。

地ビールではなくどこでも買えますが48本は量も多く還元率もなかなかお得です。

申し込みページはこちら

サッポロ ヱビスビール 350ml × 1ケース (24本)

和歌山県北山村の返礼品です。

金麦に比べるとエビスは市場価格も高いので24缶1ケースは妥当な感じです。

申し込みページはこちら

アサヒスーパードライ(350ml×24缶)

福岡県福智町の返礼品です。

エビスと同じく、スーパードライも市場価格が高いので24缶1ケースは妥当な感じです。

申し込みページはこちら

 

まとめ

ビールの返礼品を調べていて思ったことは、どのふるさと納税サイトに登録している返礼品もそこまで抜き出てお得なものが少なかったということです。

大体、寄附金額10000円で金麦などの発泡酒は2ケース、スーパードライなどの高級なビールは1ケースといった感じでした。

ふるさと納税サイトによっては同じ内容の返礼品で寄附金額が高かったりしたので、最安のところなら自分の頼みたいビールでいいと感じました。

楽天ふるさと納税がビール系は多かった印象なので、特殊なビールではなく普通のスーパードライなどどこでも買えるビールの場合は、最初に楽天ふるさと納税をチェックしてみるといいのではないでしょうか。

→ 楽天ふるさと納税 ビール・洋酒ランキング