ふるさと納税でもらえる返礼品には色んな種類がありますが、選ぶ基準としては、日常で使うものか普段は買わないようなちょっとだけ高価なものかの2通りではないでしょうか。

今回はその中でも、高価な返礼品に位置する「うなぎ」を量の多さを基準に調べてみました。

(量を基準にした理由は最後に説明しています。)

それでは早速いってみましょう。

450g以上もらえる

宮崎のうなぎ蒲焼 長焼6尾入

宮崎県都農町の返礼品です。

寄附金額2万円で900g以上なので、1万円あたりの量はナント450gという圧倒的なお得さ。

全部で6尾でたれと山椒も6袋ずつ付属するので、複数回に分けて食べることもできます。

口コミの数もかなり多く安心して申し込める返礼品です。

申し込みページはこちら

 

鹿児島県産 特上うなぎ 155g×3尾

鹿児島県姶良市の返礼品です。

寄附金額1万円で465g以上という量は今回調べた中で最大級の大きさでした。

1つ前のうなぎとの違いとしては寄附金額の量で、こちらは1万円なので頼みやすいですが口コミが少ないので、失敗したくない場合は2万円の方を申し込んだ方が安心です。

申し込みページはこちら

 

400g以上もらえる

迫力満点 うなぎ蒲焼 長焼特大サイズ5尾入

宮崎県都農町の返礼品です。

寄附金額は2万円で、1尾170g以上のうなぎが5尾なので1万円に換算すると425gのうなぎが届きます。

さらに、11月18日~11月24日の間に申し込むことで、ハンバーグ20個(2kg相当)がおまけで届きます。

これはかなりお得です。

ハンバーグがなくても、425gというのはかなりの量です。

申し込みページはこちら

 

鹿児島県産 特大うなぎ200g×2尾

鹿児島県姶良市の返礼品です。

寄附金額1万円で200gのうなぎが2尾、合計で400g届きます。

姶良市の中でも人気の返礼品です。

申し込みページはこちら

 

超特大サイズの国産うなぎ4本

リンク

和歌山県有田市の返礼品です。

寄附金額2万円で200g~229g×4本のうなぎが届きます。(タレ、山椒付き)

1万円に換算すると400g~458g相当なので大きいうなぎが届けばトップクラスの大容量です。

申し込みページはこちら

 

350g以上もらえる

飯塚魚市場厳選 九州産うなぎ蒲焼 特大サイズ2尾

リンク

福岡県飯塚市の返礼品です。

寄附金額1万円で160g~200gのうなぎが2尾届きます。

大きいうなぎが届けば400gに届く容量です。

申し込みページはこちら

 

まとめ

うなぎはかなり人気の返礼品なので色んな自治体が登録していますが、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

(私も調べていて頭の中がうなぎだらけになってしまいました。笑)

高価な返礼品ということで質を重視したくなりそうですが、ふるさと納税の返礼品は基本的に質の悪いものはないと考えています。

▼理由
しょうもない返礼品を贈る
→ もう翌年から申し込まない
→ 税収が減る

という結果になってしまい、それは自治体も望んでいないからですね。

そこで、今回は量の多い自治体を中心に紹介しています。

調べてみてわかりましたが、うなぎは楽天ふるさと納税がかなり強いですね。

他のふるさと納税サイトでは1万円あたりの量は300g以下のところも多いですが、今回紹介したうなぎはほとんど400g以上、中には450gを超えるうなぎもありました。

人気のうなぎは早い段階で売り切れてしまう可能性が高いので、早めにチェックしてみてくださいね。

→ 楽天ふるさと納税 うなぎランキング